熊本の家族風呂情報 ちゃらん

九州の家族風呂情報 ちゃらん
 
玉名
温泉

たまなおんせん つかさのゆ

玉名温泉 つかさの湯

熊本県玉名市立願寺東段656-1電話0968-72-7777

つかさの湯

↑貸切露天風呂付内風呂 「 六 」

風  呂 ①貸切内風呂3
②貸切露天風呂付内風呂7(③特別室2含む)

男女別内風呂・男女別露天風呂
営業時間 10:00~23:00
入 浴 料 ①60分1室1850円(会員1540円)
①40分1室1340円(会員1030円)
②100分1室3400円(会員3080円)
②60分1室2260円(会員2060円)
③100円1室4040円(会員3700円)
③60分1室2880円(会員2670円)
・②と③は貸タオル付

・男女別は大人500円より、小人250円
時間延長 ①10分620円②10分510円③10分460円
宿  泊 司ロイヤルホテル
・大人1名(1泊2食)12900円~
定 休 日 年中無休(メンテナンス有り)
車 イ ス バリアフリー

家族風呂ルポ

訪問日:2013/01/04(初)

本日、気温13度。温かいのでお出かけがてらにやってきた玉名市。入りたいお風呂はたくさんあるけど、 寒さに弱い姫のため、屋内で設備が整っているバリアフリーの家族風呂は?...という訳で 「 つかさの湯 」にやってきたワタシ達。 まずは、こちらの家族風呂をルポ。

「 つかさの湯 」 外観

「 つかさの湯 」 外観

「 つかさの湯 」 には温泉はもちろん、宴会場や土産コーナー、食事処、ゲームコーナーなど たくさんの付帯施設があります。

「 つかさロイヤルホテル 」 外観

「 つかさロイヤルホテル 」 外観

道向かいには有名な 「 司ロイヤルホテル 」 。 周辺には司ボウル(ボーリング場)、カラオケ 、つかさパチンコ 、ゴルフ場など、この辺り一帯つかさグループが牛耳ってます(笑)

「 つかさの湯 」 階段とエスカレーター

「 つかさの湯 」 階段とエスカレーター

広い駐車場に車を停めて、階段かエスカレーターを使って上に上がります。

「 つかさの湯 」 エレベーター

「 つかさの湯 」 エレベーター

エスカレーターの脇に、エレベーターがあるので車イスはそちらへ。

「 つかさの湯 」 入口前

「 つかさの湯 」 入口前

エスカレーターをあがったところ。エレベーターも同じ場所に出ます。

「 つかさの湯 」 入口

「 つかさの湯 」 入口

扉は大きな自動ドアになっています。では、中へ。

「 つかさの湯 」 入口

「 つかさの湯 」 入口

館内は土足厳禁なので、入口で靴を脱いだら左奥の靴ロッカーへ靴を仕舞います。

「 つかさの湯 」 靴ロッカー

「 つかさの湯 」 靴ロッカー

ロッカー代は無料です。後でロッカーの鍵を受付に預けるのでなくさないように。。。

「 つかさの湯 」 エントランス

「 つかさの湯 」 エントランス

エントランスには、お正月飾りがあって天井からはすだれのようなものが垂れ下がり、 BGMにお正月らしい音楽が流れていました。

「 つかさの湯 」 1階受付

「 つかさの湯 」 1階受付

1階受付で、家族風呂に入りたいことを伝えると、家族風呂の受付は2階にあるよと親切に説明してもらいました。 という訳で、エレベーターで2階へ。

「 つかさの湯 」 2階受付

「 つかさの湯 」 2階受付

2階へつくとすぐに受付。ここで家族風呂に入りたいことを告げると、空いている部屋から好きなものを選んでくださいとのことで、 リニューアルが終わったという新しい部屋 「 六 」 のお部屋をチョイス。

「 つかさの湯 」 2階フロア

「 つかさの湯 」 2階フロア

家族風呂は、この広いフロアの奥にあります。

無料貸し出しグッズ

「 つかさの湯 」 無料貸し出しグッズ

フロアの一角にあった貸し出し用グッズ。写真のベビーチェア、クーハンの他にもおもちゃや介護イス、 補助手すりなんかも貸し出してくれるそうです。これは便利!

家族風呂入口

「 つかさの湯 」 家族風呂入口

フロアを突き抜けると、ここから家族風呂ゾーンに突入。

「 つかさの湯 」 家族風呂前廊下

「 つかさの湯 」 家族風呂前廊下

廊下はピカピカで車イスの障害になるようなものは一切ありません。

つかさの湯 「 六 」 入口

つかさの湯 「 六 」 入口

到着~。では、中へ。

つかさの湯 「 六 」 入口から見た脱衣所

つかさの湯 「 六 」 入口から見た脱衣所

ここまではもちろん、入口もバリアフリー。

つかさの湯 「 六 」 脱衣所

つかさの湯 「 六 」 脱衣所

4畳ほどある広々とした脱衣所には、埋め込み式のエアコン、洗面所、脱衣カゴ、

つかさの湯 「 六 」 脱衣所

つかさの湯 「 六 」 脱衣所

イスとテーブル、

つかさの湯 「 六 」 脱衣所

つかさの湯 「 六 」 脱衣所

ハンガーラック、

つかさの湯 「 六 」 脱衣所

つかさの湯 「 六 」 脱衣所

今の時期は出番が少なさそうな扇風機なんかもありました。

つかさの湯 「 六 」 洗面所

つかさの湯 「 六 」 洗面所

洗面所には、ドライヤーがあり、

つかさの湯 「 六 」 洗面所

つかさの湯 「 六 」 洗面所

見落としそうだったけど、壁には部屋にジャズが流れるスイッチなんかもありました。 (有線放送のジャズかもしれませんが)これはいいアイデアですね!

つかさの湯 「 六 」 浴室入口

つかさの湯 「 六 」 浴室入口

では、お風呂へ。

つかさの湯 「 六 」 お風呂

つかさの湯 「 六 」 お風呂

「 六 」 のお部屋は内風呂に露天風呂が付いているタイプ。

つかさの湯 「 六 」 お風呂

つかさの湯 「 六 」 お風呂

内湯のほうは全室毎回入替式で新鮮なお湯が注がれます。 広さは大人3人が入れるほど。

つかさの湯 「 六 」 お風呂

つかさの湯 「 六 」 お風呂

写真がスマホのカメラで撮ったものなので(←カメラ忘れた)分かりにくいけど、 大理石造りのように見える内風呂は、実はヒノキの湯船なんですよ。

つかさの湯 「 六 」 湯口

つかさの湯 「 六 」 湯口

お湯は、思ったより(失礼)ツルツルの浴感で、気持ちよく湯あみすることが出来ました。

つかさの湯 「 六 」 洗い場

つかさの湯 「 六 」 洗い場

浴室の右手にある洗い場はこんなカンジで清潔感があります。シャンプー類の安っぽさは否めませんが。(^^;)

つかさの湯 「 六 」 床

つかさの湯 「 六 」 床

浴室の床は滑りにくい構造のタイルで安心。

つかさの湯 「 六 」 露天入口

つかさの湯 「 六 」 露天入口

では、露天へ。

つかさの湯 「 六 」 露天

つかさの湯 「 六 」 露天

露天風呂は浴室を出てすぐ左側にこのような湯船があって、広さは大人2人が入れるほど。

つかさの湯 「 六 」 露天

つかさの湯 「 六 」 露天

全体的に人工感が出すぎで非日常的空間を味わえるかと聞かれるとそうでもなく(汗)

つかさの湯 「 六 」 露天

つかさの湯 「 六 」 露天についた手すり

ただ、所々に見える配慮が嬉しい母です。(^^)

つかさの湯 「 六 」 露天天井

つかさの湯 「 六 」 露天天井

空を見上げると、露天風呂というより内風呂に近い半露天ですけど、とても利用しやすい 家族風呂だと思いました。

バリアフリーの家族風呂を求めてやってきた 「 つかさの湯 」 でしたが、 思っていた以上に使い勝手の良い家族風呂でした。清潔感はあるし、所々に見える配慮も好感が持てるし、 贅沢をいえば、服を脱がしたりするスペースが欲しいかなと。(畳とかソファーとか) 暖かくなったらまた来ます。ごちそうさまでした。

Copyright c 2013 All Rights Reserved All trademarks and copyrights on this page are owned by charan.