熊本の家族風呂情報 ちゃらん

九州の家族風呂情報 ちゃらん
 
阿蘇乙
姫温泉

あそおとひめおんせん ゆらゆら

阿蘇乙姫温泉 湯ら癒ら

熊本県阿蘇市乙姫2052-3電話0967-32-5526

阿蘇乙姫温泉 湯ら癒ら

↑貸切露天風呂付き内風呂「 桜 」

風  呂 ①貸切内風呂4
②貸切露天風呂付き内風呂8
③貸切内風呂+カプセル岩盤浴1
④貸切露天風呂付き内風呂+カプセル岩盤浴+休憩室2

足湯・フィッシュセラピー
営業時間 10:00~24:00(受付23:00迄)
・日祝は9:30~24:00
入 浴 料 ①70分1600円~1800円(土日は50分)
②70分2400円(土日は50分)
③70分2200円(土日は50分)
④80分3900円(土日は60分)、140分5900円(土日は120分)

・1部屋3名迄(小学生以下無料)追加1名400円~
時間延長 15分300円~
宿  泊 不可
定 休 日 無休
車 イ ス ほぼバリアフリー。部屋の入口と脱衣所の段差はわずか。

家族風呂ルポ

訪問日:2010/08/14(初)

阿蘇の乙姫温泉 「 湯ら癒ら 」は、何度か立ち寄ってはいたけど、いつもいっぱいで入浴するチャンスがなかった温泉のひとつ 。 こちら、よく雑誌やテレビなどで紹介されているので有名ですね。 と言うわけでようやく入ったこちらの家族風呂をルポ。

「 湯ら癒ら 」 母屋入口

「 湯ら癒ら 」 母屋入口

外観の写真を撮り忘れたので、いきなり母屋入口から。

「 湯ら癒ら 」 受付

「 湯ら癒ら 」 受付

中に入るとすぐに受付があるので、空いてる部屋を聞いて、券売機で 家族風呂の券を購入します。

「 湯ら癒ら 」券売機

「 湯ら癒ら 」券売機

内湯と露天風呂にカプセル岩盤浴が付いた特別室に入ってみたかったけど、 3900円と ちょっとお高いので、ここは次に高い2400円のお部屋をチョイスしました。

「 湯ら癒ら 」お土産コーナー

「 湯ら癒ら 」お土産コーナー

エントランスには、お土産コーナーがあって、品数も充実。

「 湯ら癒ら 」 「 湯ら癒ら 」マッサージ機コーナー

「 湯ら癒ら 」マッサージ機コーナー

その横にはマッサージ機コーナーも。

「 湯ら癒ら 」家族風呂への小道

「 湯ら癒ら 」家族風呂への小道

で、お土産コーナーを抜けて家族風呂へ。
きれに整備された小道で、車椅子でも楽々行けそうです。

湯ら癒ら 「 桜 」 外観

湯ら癒ら 「 桜 」 外観

本日のお部屋、「 桜 」 に到着。

湯ら癒ら 「 桜 」 入口

湯ら癒ら 「 桜 」 入口

では、中へ。
少し段はあるけど、このくらいなら車椅子OK。

湯ら癒ら 「 桜 」 脱衣所

湯ら癒ら 「 桜 」 脱衣所

四畳半ほどの広さがある板張りの脱衣所には、大きめの木の長いす、テーブル、ハンガー。

湯ら癒ら 「 桜 」 脱衣所

湯ら癒ら 「 桜 」 脱衣所

長いすの下に脱衣カゴふたつ。

湯ら癒ら 「 桜 」 洗面所

湯ら癒ら 「 桜 」 洗面所

その向かいに、広々洗面所があって、洗面ボールもふたつ。 それから大きな鏡とドライヤー、そして、籐の丸イスがひとつ(←これが便利)があります。

トイレ(ウォシュレット)

トイレ(ウォシュレット)

エアコン(無料)

エアコン(無料)

洗面ボール

洗面ボール

湯ら癒ら 「 桜 」 浴室入口

湯ら癒ら 「 桜 」 浴室入口

では、お風呂へ。

湯ら癒ら 「 桜 」 内湯

湯ら癒ら 「 桜 」 内湯

こちら、ひのきの浴槽に、床がたたみ敷きの内風呂のお部屋でした。 うちは、姫がいるので畳敷きのお風呂はとてもありがたいのです。

湯ら癒ら 「 桜 」 洗い場

湯ら癒ら 「 桜 」 洗い場

滑りにくいので、小さい子供がいるところや、お年寄りにオススメです。

湯ら癒ら 「 桜 」 湯口

湯ら癒ら 「 桜 」 湯口

で。お風呂は薄い茶色のにごり湯で、広さは大人が2、3人ゆっくり浸かれるほど。

湯ら癒ら 「 桜 」 カラン

湯ら癒ら 「 桜 」 カラン

この時は、適温だったので(前の人が水埋めしたのかも)お母さんは足を伸ばしてのんびりリラックス。
チビ次郎は畳でゴロゴロ転がって遊んでいました。

湯ら癒ら 「 桜 」 内湯天井

湯ら癒ら 「 桜 」 内湯天井

天井が高く、換気窓も付いているので、冬場でも湯気がこもりにくいかな。

湯ら癒ら 「 桜 」 露天風呂

湯ら癒ら 「 桜 」 露天風呂

こちらは露天風呂。
岩を積み上げて造ってあります。

湯ら癒ら 「 桜 」 露天湯口

湯ら癒ら 「 桜 」 露天湯口

小さい子供が飛び込んだりして遊ばないように注意が必要です (-_-;)

今回、カプセル岩盤浴が付いたお部屋ではなかったけど、 露天風呂が付いた畳敷きの内風呂のお部屋で満足できた「 湯ら癒ら 」 。  近くにある(パンくんで有名な)阿蘇カドリードミニオンに遊びに行った帰りに寄りたい方は、予約がオススメ。 ただし、予約は特別室(60分3900円)のみになりますが。(^^;)
新しく、フィッシュセラピーも出来たそうなので、今度はそちらもぜひ。ごちそうさまでした。

Copyright c 2013 All Rights Reserved All trademarks and copyrights on this page are owned by charan.