福岡 家族風呂情報 ちゃらん

九州の家族風呂情報 ちゃらん
 

わかすぎさんろく わかすぎのゆ

若杉山麓 若杉の湯

福岡県粕屋郡篠栗町大字若杉679電話092-957-4126(会員は電話予約可)

毎回入替

若杉の湯

↑貸切半露天風呂「 銀河 」

風  呂 貸切半露天風呂10
男女別内風呂・男女別露天風呂・サウナ
営業時間 10:00~23:00(受付は22:00迄)
・男女別大浴場は土日祝のみ営業
入 浴 料 50分500円+男女別入浴料
・男女別は大人800円小人400円
・風呂の日は500円
時間延長 なし
宿  泊 不可
定 休 日 木曜日
車 イ ス 階段有×

家族風呂ルポ

最終訪問日:2007/05/20(10回目)

「 若杉の湯 」 は、糟屋郡篠栗町のメインストリートとも言える県道607号線(旧201号線)から米の山に向かった 山のふもと(イヤ、山の中かな)にある温泉。場所がかなり分かりづらいので、初めて行くときは陽が暮れないウチがオススメです。 と言うわけで、今回は何度もお邪魔したことのある 「 若杉の湯 」 をルポ。

「 若杉の湯 」 看板

「 若杉の湯 」 看板

近くに来るまで、あまり看板もないので、見逃さないように。

「 若杉の湯 」 への道

「 若杉の湯 」 への道

山道を5分ほど登ります。

「 若杉の湯 」 への道

「 若杉の湯 」 への道

分かれ道。「 若杉の湯 」 の看板に従って左へ。

「 若杉の湯 」 駐車場

「 若杉の湯 」 駐車場

到着~。

「 若杉の湯 」 は、入り口を入ると、靴を脱ぐシステムなので、靴を脱いで専用ロッカーに靴を入れて 鍵を抜き取ります。

「 若杉の湯 」 券売機

「 若杉の湯 」 券売機

受付の横にある券売機で、家族風呂と人数分の券を買ったら...

「 若杉の湯 」 受付

「 若杉の湯 」 受付

靴ロッカーのカギと一緒に、受付に出します。
空いていればすぐに家族風呂の鍵を渡されるので、それをもって家族風呂へ。

「 若杉の湯 」 会員証

「 若杉の湯 」 会員証

ちなみに。若杉の湯は、一度行けば会員証をもらえるので、無くさずにもっておきましょう。
なんと言っても、ココの魅力は、電話で家族風呂の予約ができることですから。 (ウチはそれが良くて来てるようなもの)そのためには、 会員証に記載された会員番号が必要になりますよ。

では、家族風呂へ。

「 若杉の湯 」 軽食コーナー

「 若杉の湯 」 軽食コーナー

・・・行く途中で、ソフトクリームが売ってるので、小さい子供がいるところは 注意が必要です。
ここは、抱っこしてダッシュするか、しっかり手を握ってソフトクリームが見えないように 前だけを見て、足早に立ち去りましょう。

「 若杉の湯 」家族風呂への階段

「 若杉の湯 」 家族風呂への階段

さて、休憩所と軽食コーナーを通って、家族風呂へと続く階段を上ったら

「 若杉の湯 」家族風呂案内板

「 若杉の湯 」 家族風呂案内板

家族風呂の案内板があるので、目指す部屋を確認して、右か左へ。
私たちの本日の部屋は、「 銀河 」 なので左の一番奥へ進みます。
では、中へ。

若杉の湯 「 銀河 」 ベビーベッド

若杉の湯 「 銀河 」 ベビーベッド

部屋に入るとすぐ右側に簡易式ベビーベッド。

若杉の湯 「 銀河 」 ベビーベッド

若杉の湯 「 銀河 」 ベビーベッド

開くとこんなカンジ。
手を添えてゆっくり開かないと、ガターン!となるのでご注意を。

若杉の湯 「 銀河 」 脱衣所

若杉の湯 「 銀河 」 脱衣所

そして、目の前に洗面所。横に棚と脱衣カゴ、壁に扇風機があります。 脱衣所とお風呂の間には、天井までの仕切りがなく、冬はかなり寒いので脱いだらすぐにお風呂へGO!

若杉の湯 「 銀河 」 殺虫剤

若杉の湯 「 銀河 」 殺虫剤

逆に夏は涼しくいいんだけど、どうやらアレが出るようで殺虫剤が置いてあります。(私たちは運よく使った事がないけど)
まぁ、アレが出るといっても、小国や阿蘇周辺の夏の夜の家族風呂から比べるとかわいいサイズでしょうが。 あの辺りのアレは、そりゃもう恐ろしいサイズですから...。

棚と脱衣カゴ

棚と脱衣カゴ

扇風機

扇風機

洗面ボール

洗面ボール

若杉の湯 「 銀河 」 トイレ

若杉の湯 「 銀河 」 トイレ

そうそう、こちらの家族風呂。部屋に洋式のトイレが付いておりまして、ワザワザ着替えて用を足す必要もなく 便利なんだけど...。
カーテン一枚で仕切ってあるだけなので、付き合い始めのカップルや新婚さんには 不向きかもしれません。

若杉の湯 「 銀河 」 湯張りスイッチ

若杉の湯 「 銀河 」 湯張りスイッチ

で、お風呂だけど、はじめ湯船には何もお湯がない状態なので、受付でもらったカギを専用の差込口に差し込んで 湯張りスタートです。

若杉の湯 「 銀河 」 お風呂

若杉の湯 「 銀河 」 お風呂

こんなカンジで、勢いよくお湯が出始めます。

若杉の湯 「 だんごの湯 」お風呂

若杉の湯 「 だんごの湯 」お風呂

ちなみにこちらは以前入った 「 だんごの湯 」 のお風呂。

若杉の湯 「 ? 」 お風呂

若杉の湯 「 ? 」 お風呂

こちらは・・・何って部屋だっけ?。

若杉の湯 「 銀河 」 お風呂

若杉の湯 「 銀河 」 お風呂

お湯は5分ほどでいっぱいになり、あとはチョロチョロと湯口からお湯が出て、10分前になったら止まるので 上がる目安に。熱いときはミドリのホースで水を出して調整します。(だいたいいつも熱め)
お湯は無色透明で何も特徴はないけど(あまり家のお風呂と変わらないけど)、 開放的なのでゆったり気分で入れるよって事でまぁ、深くは追求しません。

若杉の湯 「 銀河 」 洗い場

若杉の湯 「 銀河 」 洗い場

で、洗い場のカランがボタンを押すと10秒ぐらいお湯が出て自動的に止まる私のキライなタイプ。 節水にはなるけど、シャンプーするときはちょいと不便です。ついでに言うと水の勢いが悪い(この部屋だけ???) んで、更に不便でした。もひとつ言うと、温度調整をしてもあまり言うことを聞いてくれなくて 「 冷たっ!! 」と言うことが何度もあったりします。(壊れてますか?)

そんなカンジで 「 若杉の湯 」 、昼間はお邪魔したことないんだけど、夜は人が多くて 予約なしではすぐに家族風呂に入れません。 なので、会員登録して電話予約で出かけましょう。
(ちなみに男女別は人が少なめ)
という訳で、また来ます。ごちそうさまでした。

「 若杉の湯 」外観

「 若杉の湯 」外観

おまけ

ソフトクリームを食べるチビ次郎

ソフトクリームを食べるチビ次郎

ソフトクリーム屋さんは、帰りも通るので、忘れないようにしましょう。

付帯施設

敷地内には、食事処、休憩所、自販機コーナーなどがあります。

お風呂データ

  • 泉 質:温泉ではない
  • 源泉温度:不明度
  • 源泉湧出量:不明㍑/分
  • 入湯方式:毎回入替・かけ流し

総 評

  • 電話予約が出来る(会員登録後)
  • 食事処有り
  • カランの調子が良くない
  • トイレが恥ずかしい造り
  • 総評はあくまでも個人の感想で、万人に共通するものではありません。
  • なお、個人的な辛口評価については改善されている場合もあります。ご了承下さい。

関連リンク・近くの施設

Copyright c 2013 All Rights Reserved All trademarks and copyrights on this page are owned by charan.