福岡の家族風呂情報 ちゃらん

九州の家族風呂情報 ちゃらん
 
みなと
温泉

みなとおんせん なみはのゆ

みなと温泉 波葉の湯

福岡市博多区築港本町13番1号電話092-271-4126(電話予約可)

波葉の湯

↑貸切露天風呂 「 やまぶき 」

風  呂 貸切半露天風呂5
男女別内風呂・男女別露天風呂・サウナ
岩盤浴
営業時間 09:00~翌日01:00(受付は23:30迄)
・男女別の受付は24:00迄
・薬石健美香房の受付は23:30迄
入 浴 料 1室90分3500円(平日)
1室60分(土日祝)

・男女別は大人800円(土日祝は850円)小人(3歳以上)450円
・薬石健美香房は大人800円(土日祝は850円)小人450円 幼児不可
2014年7月に料金改正しました。
時間延長 30分2000円
宿  泊 不可
定 休 日 不定休
車 イ ス 部屋の入口まで行ける。
入口との段差もわずか。

お知らせ

2015/04/03

2014年7月にリニューアルオープンしました。家族風呂も復活して、料金が改正されています。

お知らせ

2014/02/07

現在、ひと月ほど前から家族風呂を休業しています。
故障と言うことですが、いつごろ再開するかはわかっていません。
なお、男女別の大浴場および岩盤浴は営業中です。

家族風呂ルポ

訪問日:2013/09/12(2回目)

本日、珍しく平日に時間が空いたので、旦那と2人でベイサイドプレイス博多にある 「 波葉の湯 」 に行ってきました。 「 波葉の湯 」 に変わる前、「 博多一番風呂 」 だった頃に行った以来なので、うーん10年近くぶり? という訳で、 こちらの家族風呂をルポ。

「 波葉の湯 」 外観

「 波葉の湯 」 外観

「 波葉の湯 」 はベイサイドプレイス内、赤い博多ポートタワーの横に位置します。

「 波葉の湯 」 看板

「 波葉の湯 」 看板

手前にある駐車場に車を停めたら、駐車券を持って 「 波葉の湯 」 へ。 受付に出すと、駐車料金を4時間無料にしてくれますよ。

「 波葉の湯 」 アプローチ

「 波葉の湯 」 アプローチ

この日は平日の昼間だったので、お客さんは少ない様子。 土日祝と夜は待ち時間が出るほどなので、その時間帯に行きたい方は 電話予約がおすすめです。

「 波葉の湯 」 バリアフリーの通路

「 波葉の湯 」 バリアフリーの通路

スロープになった通路があるってことは、館内はバリアフリーかな? なんて思いながら、入口へ向かいます。

「 波葉の湯 」 正面玄関

「 波葉の湯 」 正面玄関

正面玄関の自動扉。中に入ったら靴を脱いで右側の靴ロッカーへ。

「 波葉の湯 」 靴ロッカー

「 波葉の湯 」 靴ロッカー

靴ロッカーは100円だけど、後で戻ってくるタイプです。 靴ロッカーの鍵をもって、受付へ。

「 波葉の湯 」 受付

「 波葉の湯 」 受付

受付で、家族風呂は空いているか尋ねると 「 空いてるよ 」 とのこと。 しかも、平日の16時までの受付なら、お値段そのままで、60分か120分か選べるそうです。

「 波葉の湯 」 家族風呂・大浴場入口

「 波葉の湯 」 家族風呂・大浴場入口

今回は時間に余裕がなかったので、60分を選んで家族風呂へ。 受付では、バーコードが付いた手首に巻くバンドみたいなものをもらいました。

「 波葉の湯 」 家族風呂へ向かう廊下

「 波葉の湯 」 家族風呂へ向かう廊下

家族風呂へ向かう廊下は緩やかな坂道ながらここまでバリアフリー。

「 波葉の湯 」 自販機

「 波葉の湯 」 自販機

途中、自販機があったので、先ほど受付でもらったバーコードを自販機にかざして ジュースを1本買いました。清算は後で受付でまとめてされます。
ちなみに、ジュースは10円割高の160円でした。
( ̄_ ̄)

「 波葉の湯 」 家族風呂へ向かう廊下

「 波葉の湯 」 家族風呂へ向かう廊下

ジュースを買って、さらに前進。

「 波葉の湯 」 家族風呂前の廊下

「 波葉の湯 」 家族風呂前の廊下

突き当りで右に曲がったところが家族風呂棟です。

「 波葉の湯 」 家族風呂前のトイレ

「 波葉の湯 」 家族風呂前のトイレ

途中、トイレがあったんだけど、ここだけ石畳になっていてバリアフリーではなくなっていました。残念。

波葉の湯「 やまぶき 」 前

波葉の湯「 やまぶき 」 前

本日お邪魔する 「 やまぶき 」 は一番奥にありました。

波葉の湯「 やまぶき 」 入口

波葉の湯「 やまぶき 」 入口

では中へ。
段差は3cmほど。 間口は広くないけど、車イスでもなんとかこれそうです。

波葉の湯「 やまぶき 」 和室

波葉の湯「 やまぶき 」 和室

中は、いきなり6畳の和室で、いろんな設備が備わっている様子。

波葉の湯「 やまぶき 」 テレビ周り

波葉の湯「 やまぶき 」 テレビと周り

テレビ周りには、テレビの他に冷蔵庫(空)、お茶セット、ポット、 アンケート用紙、壁にはエアコン。wiiまでありました。ただしソフトはありません。

波葉の湯「 やまぶき 」 イスとテーブル

波葉の湯「 やまぶき 」 イスとテーブル

(←向きを変えて入口側を見たところ)
センターには畳のゴザの上にテーブルとイス。 テーブルの上にあるドリンクメニューを見て、インターホンで注文も出来ます。

波葉の湯「 やまぶき 」 洗面所周り

波葉の湯「 やまぶき 」 洗面所周り

洗面所周りには、ドライヤー、ティッシュ、綿棒、歯ブラシ、くし、化粧水各種。

波葉の湯「 やまぶき 」 脱衣カゴとタオル

波葉の湯「 やまぶき 」 脱衣カゴとタオル

脱衣カゴには自由に使えるフェイスタオルとバスタオルまであります。

Wii

Wii

お茶セット

お茶セット

ノーマット

ノーマット

化粧水セット

化粧水各種

ドライヤー

ドライヤー

アンケート用紙

アンケート用紙

ポット

ポット

エアコン

エアコン

メニュー表

メニュー表

波葉の湯「 やまぶき 」 足マッサージ器

波葉の湯「 やまぶき 」 足マッサージ器

で、極めつけに足マッサージ機。湯上りにいいですね。もちろん無料です。

波葉の湯「 やまぶき 」 浴室入口

波葉の湯「 やまぶき 」 浴室入口

では、お風呂へ。

波葉の湯「 やまぶき 」 お風呂

波葉の湯「 やまぶき 」 お風呂

お風呂は露天風呂と表記されていたけど、半露天といった感じ。 景色は見えないけど、坪庭らしきものもあります。

波葉の湯「 やまぶき 」 お風呂

波葉の湯「 やまぶき 」 お風呂

湯船は大人2~3人がゆっくり入れるほどで、半分は寝湯になっています。

波葉の湯「 やまぶき 」 お湯

波葉の湯「 やまぶき 」 お湯

お湯は、塩化物泉。ものすごく塩辛いです(笑)
湯量が少ないせいか、ゴミや髪の毛が浮いていました。

波葉の湯「 やまぶき 」 洗い場

波葉の湯「 やまぶき 」 洗い場

洗い場はこんなカンジ。イスは2つあるけど、シャワーは1機です。

波葉の湯「 やまぶき 」 シャンプー類

波葉の湯「 やまぶき 」 シャンプー類

シャンプー類は質のよさそうなものが揃っていました。

波葉の湯「 やまぶき 」 坪庭

波葉の湯「 やまぶき 」 坪庭

そうそう、こちらの家族風呂、お風呂の向こう側にある坪庭で

波葉の湯「 やまぶき 」 キャンドルナイトの案内

波葉の湯「 やまぶき 」 キャンドルナイトの案内

毎週、金土限定でキャンドルナイトサービスをしているそうです。 夜は幻想的なお風呂になるんだろうなぁ。

ものすごーく久しぶりに訪れたベイサイド。「 波葉の湯 」 が 「 博多一番風呂 」 だった頃、どんなところだったか忘れたぐらいに。(笑) 60分3000円は少々高いけど、設備はお値段に見合うように色々備わっていました。平日の16:00までなら120分利用できるので wiiのソフトを持ち込んで遊んだりするのもいいかも (^^) 今回、家族風呂しか利用しなかったけど、こちらの施設には、 本格的チムジルバンや、7つの薬石サウナと60席のリクライナーを設けたリラクゼーションルーム等もあり、そちらも気になるところです。 次回は、そちらにもぜひ。ごちそうさまでした。

「 波葉の湯 」 温泉館外観

「 波葉の湯 」 温泉館外観

おまけ

「 波葉の湯 」お土産コーナー

「 波葉の湯 」お土産コーナー

受付前のお土産コーナー。お風呂関連グッズが中心に置いてあります。

「 波葉の湯 」食事処とカットサロン

「 波葉の湯 」食事処とカットサロン

カットサロンや食事処もあるので、フェリーの待ち時間などに利用するのもいいかもです。

付帯施設

敷地内には、レストラン、売店、カットサロン、お土産コーナー、あかすり、エステ、マッサージ、マッサージ機があります。

お風呂データ

  • 泉 質:塩化物泉
  • 源泉温度:31度
  • 源泉湧出量:400㍑/分
  • 入湯方式:かけ流し

総 評

  • 設備がとても充実している
  • ほぼバリアフリー
  • 街中にあり、アクセスに便利
  • 電話予約が出来る
  • 平日の16時までなら120分3000円
  • ちょっと高い(仕方ないけどね)
  • お湯がきれいじゃなかった(たまたまかもね)
  • 総評はあくまでも個人の感想で、万人に共通するものではありません。
  • なお、個人的な辛口評価については改善されている場合もあります。ご了承下さい。

関連リンク・近くの施設

Copyright c 2013 All Rights Reserved All trademarks and copyrights on this page are owned by charan.

>