福岡 家族風呂情報 ちゃらん

九州の家族風呂情報 ちゃらん
 
二丈
温泉

にじょうおんせん きららのゆ

二丈温泉 きららの湯

福岡県糸島市二丈深江598-1電話092-325-1126

車イス 毎回入替

きららの湯

↑貸切内風呂「 寿光 」

風  呂 貸切内風呂2
男女別内風呂・男女別露天風呂・サウナ
流水浴歩行プール
営業時間 10:00~22:00(受付は19:30迄)
・男女別の受付は21:30迄
入 浴 料 60分2000円+入湯料
・入湯料は大人500円小人(4歳~小学生)300円
・プール500円(中学生以上のみ利用可)
時間延長 なし
宿  泊 不可
定 休 日 第3火曜日(祝祭日の場合は翌日)
車 イ ス バリアフリー

家族風呂ルポ

訪問日:2013/09/08(初)

本日、糸島市へやってきたワタシ達。最初の目的は、ここで姫を入浴させること。 館内はバリアフリーで、毎回入替の清潔湯。という訳で、こちらの家族風呂をルポ。

「 きららの湯 」 外観

「 きららの湯 」 外観

国道202号線から少し入り込んだところにある 「 きららの湯 」 。

「 きららの湯 」 外観

「 きららの湯 」 外観

全館ユニバーサルデザインにて施されています。最近、多いね。

「 きららの湯 」 正面玄関

「 きららの湯 」 正面玄関

正面玄関を入って、靴を脱いで右側にある靴箱に靴を入れ、カギをかけます。(ちなみに無料)

「 きららの湯 」 受付

「 きららの湯 」 受付

正面玄関から左側にある受付で、家族風呂は空いているか尋ねると、家族風呂は1時間待ちとのこと。 部屋が空いても、清掃と湯張りで毎回30分ほどかかるそうです。 清掃に徹底しているところはいいですね。

「 きららの湯 」 待合所

「 きららの湯 」 待合所

で、予約をして時間までプラプラしてたら、予定より早く呼ばれたので

「 きららの湯 」 券売機

「 きららの湯 」 券売機

券売機で券を買って、受付へ。
ちなみに、この日は大人3人(ワタシ、旦那、姫)と小人1人(チビ次郎)それぞれの入湯料と 家族風呂の料金で合計3800円でした。(涙)

「 きららの湯 」 家族風呂へ向かう通路

「 きららの湯 」 家族風呂へ向かう通路

で、スタッフの方の案内で、受付側の奥の通路へ。

「 きららの湯 」 家族風呂へ向かう通路

「 きららの湯 」 家族風呂へ向かう通路

歩いて向かっているとすぐにレストランが。

きららの湯 「 旬菜工房きらら庵 」 前

きららの湯 「 旬菜工房きらら庵 」 前

湯上りにくつろいだりするのにいいですね。

きららの湯 「 旬菜工房きらら庵 」 前

きららの湯 「 旬菜工房きらら庵 」 前

メニューはこんなカンジ。おいしそう。

「 きららの湯 」 家族風呂へ向かう通路

「 きららの湯 」 家族風呂へ向かう通路

で、さらに進むと、左側にゲームコーナー。チビ次郎の手を引いて、家族風呂へ。
分かりにくいけど、ゲームコーナーの後ろには、歩行用プールがありました。

「 きららの湯 」 家族風呂前

「 きららの湯 」 家族風呂前

で、さらに進んで突き当りを右に曲がったところで、家族風呂に到着。

きららの湯 「 寿光 」 入口

きららの湯 「 寿光 」 入口

本日、「 寿光 」というお部屋にお邪魔します。
ちなみにもうひとつの家族風呂は 完全バリアフリーですが、脱衣所の広さが変わらないので、今回はこちらで。

きららの湯 「 寿光 」 入口

きららの湯 「 寿光 」 入口

では、中へ。

きららの湯 「 寿光 」 脱衣所

きららの湯 「 寿光 」 脱衣所

3畳ほどのスペースの脱衣所は、濡れると滑りやすい素材の床。おっと。

きららの湯 「 寿光 」 脱衣所

きららの湯 「 寿光 」 脱衣所

L字型の脱衣所の奥にトイレ、

きららの湯 「 寿光 」 脱衣所

きららの湯 「 寿光 」 脱衣所

それから、脱衣カゴ、棚、ごみ箱、洗面所。

きららの湯 「 寿光 」 洗面所

きららの湯 「 寿光 」 洗面所

洗面所には、ドライヤーが備えられてありました。

きららの湯 「 寿光 」 浴室入口

きららの湯 「 寿光 」 浴室入口

では、お風呂へ。

きららの湯 「 寿光 」 浴室

きららの湯 「 寿光 」 浴室

浴室は、左壁面に湯船、右に洗い場、正面にはすりガラスの全面窓。

きららの湯 「 寿光 」 お風呂

きららの湯 「 寿光 」 お風呂

お風呂は岩風呂で、大人3人ほどが浸かれるスペース。

きららの湯 「 寿光 」 お風呂

きららの湯 「 寿光 」 お風呂

手前の3分の1ほどは浅くなっていて、そこに座ると半身浴が出来ます。

きららの湯 「 寿光 」 湯口

きららの湯 「 寿光 」 湯口

湯口からはお湯がチョロチョロ。毎回入替の新鮮湯だけど、ワタシにはラドンの良さが分からず、 浴感としては、ふつうでした。

きららの湯 「 寿光 」 蛇口

きららの湯 「 寿光 」 蛇口

お湯は適温だったけど、熱い場合はこちらの蛇口で調節可能。

きららの湯 「 寿光 」 洗い場

きららの湯 「 寿光 」 洗い場

洗い場はこんなカンジ。シャンプー類の室は良くないけど、 介護イスが備えられ、シャワーが2機あり、使いやすいです。

バリアフリーで、姫を入浴させる目的でお邪魔した 「 きららの湯 」 。スタッフの方はとても親切だったし、 お風呂も難なく入浴させてあげることが出来ました。ただ、脱衣所が少し濡れただけで足もとが滑りやすく、 姫を抱っこで移動するとき結構緊張しました。(汗)脱衣所に、1畳でいいから畳スペースがあればいいのになぁと思う母でした。 ごちそうさまでした。

「 きららの湯 」外観

「 きららの湯 」外観

おまけ

「 きららの湯 」 水汲場

「 きららの湯 」 水汲場

外には、ラドン源泉水の水汲場があり、100円で約20Lの水が汲めます。

付帯施設

敷地内には、レストラン、休憩スペース、整体、産地直売店、貸室、水汲み場などがあります。

お風呂データ

  • 泉 質:単純放射能冷鉱泉
  • 源泉温度:不明度
  • 源泉湧出量:180㍑/分
  • 入湯方式:毎回入替式・かけ流し

総 評

  • スタッフがとても親切
  • レストランを併設
  • 館内バリアフリー
  • 脱衣所が濡れると滑りやすい
  • お値段がちょっと高い
  • 総評はあくまでも個人の感想で、万人に共通するものではありません。
  • なお、個人的な辛口評価については改善されている場合もあります。ご了承下さい。

関連リンク・近くの施設

Copyright c 2013 All Rights Reserved All trademarks and copyrights on this page are owned by charan.